このページのメインコンテンツへ移動
  1. ホーム
  2. 學園?大學案內
  3. 學園広報
  4. トピックス一覧
  5. 【社會福祉學部】裁判所フィールドワークを行いました!
學園?大學案內

トピックス

【社會福祉學部】裁判所フィールドワークを行いました!

2021年11月15日

 社會福祉學部行政専修3年湯原ゼミでは學生を2つのグループに分け、9月29日(水)、10月27日(水)に名古屋地方裁判所での法廷傍聴を行いました。湯原ゼミは司法福祉をテーマにしており、犯罪や非行の現狀を知るべく、非行の経験のある元少年から話を聞くことや、裁判所や少年院などへ行き、現場で學ぶことを重視しています。
 前半組は覚せい剤取締法違反の事件と、竊盜及び暴力行為等処罰法違反の事件を傍聴しました。両方とも、被告に対し福祉的な視點で適切な支援がなされていればこの事件は生じなかったのではないかと考えさせられる事件でした。後半組は裁判員裁判を傍聴し、被告が事実を否認している場合の裁判の難しさと被害者支援の必要性を學ぶことができました。參加した學生からは「実際に裁判を見ることができたことはとても良い経験だった。ドラマでは感じられないような緊張感があった」「日本福祉大學の學生として薬物依存癥の人や、精神的な生きづらさを抱える人々にどのような支援が必要かを考えたい」などの感想が寄せられています。
 コロナウイルス感染防止策を徹底しながらのフィールドワークの実施は困難が伴いますが、このような狀況のなかでも、學生が社會に出て學び、考えを深める機會を提供できるよう、これからも試行錯誤していきます。

前半組 9月実施

後半組 10月実施
(※寫真撮影時のみマスクを取ってもらいました)

精品人妻无码专区在线视频,AV第一福利在线导航,大香人伊一本线